キチママまとめならキチママ警報

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
268: 名無しさん@HOME 2012/07/24 15:21:07
流れ無視しちゃっていいよね?
そんなにすごい話じゃないが、ウトメには感謝される事がいくつかあって、
このスレ向きだなと思ったので、書いてみる。

一つは、姑の甥っ子(旦那の従兄弟ですね)のこと。
ギャンブル中毒でサイマーで、他にも色々とクズで、
ウトメが気が弱い&真面目に働くので小金持ちと知っててしょっちゅうタカりに来てたらしい。
そんなの金やりたくないならキッパリ断る以外ないじゃん。
なにか借りがあるの?無いでしょ?そいつから嫌われて困るの?困らないでしょ?
って色々説得するんだけど出来ないって言うんだよね。

なので結婚後、そいつからの金せびる電話を私に代わってもらって、
「ハァ!?ウトメさんに金出せですって!?どう言うこと!?何なのよアンタ!誰よ!
お前が誰だよですって!?言っとくけどアタシはこの家に嫁いできたのよ!だからこの家の娘なのよ!!
アンタみたいなよその家のよそ者とは立場が違うのよ!アタシはウトメのものを全部貰う権利があるのよ!!
親の金は子どもの物なの!ウトメのお金はこのアタシが全額貰うのよ!
この家のお金はアタシのお金なの!アタシのお金に手を出さないで!!
キィィィィー!!!アタシのお金ぇぇぇー!!!!」
みたいにむしろ相手から金請求する勢いで喋りまくったら切られた。
旦那はうずくまって十分以上は動けないぐらい爆笑してた。
その後はトメさんが私の入れ知恵で「ごめんなさい…嫁子さんに生活費しか持たせて貰ってなくて…
でもそれももうすぐ無くなr…ゴホッゴホッ」
って有耶無耶にして金出さなかったら最終的には連絡してこなくなったらしい。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
424: 名無しの心子知らず 2011/12/24 02:22:04 ID:/xJ87xK+
飲食店とゲーセンと映画館が入っただけの商業施設での出来事。
手洗い場2つ、個室が2つ、本来ゴミ箱が置いてありそうな狭い入口のスペースに
おむつ替えベッドが置いてある、こじんまりしたトイレを利用した。

用を済ませて個室から出てきて手を洗っていたら、鏡に男性の後ろ姿が写っていた。
悲鳴をあげそうになりながらも声は出ず、目が離せずいると
背中にも子供をおんぶしながら、ベッドで赤ちゃんのおむつを替えている模様。
(両腕にも確か大量の荷物をぶら下げてた。今思うと赤ちゃんグッズ入れバックみたいな大き目のやつ)
男性は他にも入ってきた女性陣に「すみません、すみません」を繰り返していたが
それらの方もびっくりされていたし、唖然とされている方も。
おむつ替えベットの一遍は個室にモロくっついて設置してあるし、
作りが古い感じのトイレなので上下に隙間も空いてる。

しかも、驚く事にその男性の隣にトイレ待ちみたいな顔して、奥さんらしき女性がただ無言で立ってる。(手ぶら)
奥さんが体調悪いのかとも思ったが、身なりも化粧も綺麗にしてるし普通。
どこの家のどの育児が誰担当でも知った事ではないけど、
この状況でおむつ替えを旦那にさせる奥さんって…。
いやいや、事情は知らんが奥さんにやらせず、女性トイレに入ってしまう旦那って。

何か一言いいたい気持ちになったけど、自分が用を足している時に壁一枚隔てたところに
男性がいたと思うと不快過ぎるし、
(用足し中に音が出る機械とかもなかったし、節水をこころ掛けてて水を流しながらとかもしてない)
状況の全てが気持ち悪くて、逃げるように出て行くしかできなかった。

非常識というかなんなの?子供いなけりゃ女性トイレに男性がいるって通報レベルだし、
それを子供がいるし謝ってるんだからいいでしょってなるのか、その神経が気持ち悪かった。
あちこちの非常識な親の話でも思うけど、子供は免罪符じゃないよって思う。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
7: 名無しの心子知らず 2011/12/12 01:48:09 ID:FudvVXee
ファミレスで、ドリンクバーでコーヒーを入れて席に戻ろうとしたら
5、6歳くらいの男児が走ってきて、私の腹部にぶつかった。
手に持っていたカップからコーヒーが床にこぼれたが、私にも男児にもかからず。
「走っちゃ危ないよ」と顔を除き込むと、人差し指で片目の目頭辺りを押さえてる。
私の服にボタンなど装飾はついてなかったので、当たって痛かったとは思えない。
そこへDQN風味の父親が登場。
こちらが、走ったら危ないから…と言いかけたら
「あー走ってたよねぇ。(子供に)どうした?コーヒーかかったか?大丈夫か?」
と注意もなく、子供の心配。
子供も“かかったか?"の言葉に頷く。

「大丈夫そうだな」と言い、そのまま席に連れ帰って言った。
唖然としたが店員も近くにいなくて、私はとりあえず床のコーヒーを拭いて自分の席に行くと
近くの席にさっきの父子と金髪の母親がいた。
「大丈夫ぅ~?よく顔見せて~」と騒いで、ずっとこちらをチラチラ見ていた。

ものすごく腹が立ったが、こちらも同じくらいの子供連れだったので
DQNと絡みたくないから、何も言わずに済ませたが
気持ちはモヤモヤしたまま、明日も早いのにまだ眠れない!

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
436: 1/2 2011/08/31 00:39:54
個人的に楽しかったしスカッとしたDQN

嫌味が酷い別居中距離トメ
旦那が仕事に行く時間を見計らって嫌味の為に電凸
孫梅から始まり、嫁の心得やら、○○家とは等々
電話線を抜いたりしてたんだけど、携帯の電源切ったりしてたんだけど
仕事中の旦那に電話したり、自宅まで押し掛けて騒いだりして非常に面倒。
旦那は〆てくれるけど効果なしでウトは空気。
嫌味以外に実害は無いし、もっと嫌味の酷い親戚がいるからハイハイワロスでスルーしてた。
私が我慢すればと若干エネmeも入っていたかも…
んで、昨年に私と義兄嫁が娘を出産。
ウトは孫娘の誕生を凄く喜んでくれたが、トメは嫌味のレパートリーに娘への暴言を加えた。
勿論、旦那もウトも義兄も義弟もトメを〆るけど右から左。
この頃には嫌味を言い返したりしていたのだけど、何故か今年に入ってからトメが大人しくなった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
11: 名無しの心子知らず 2011/12/12 14:35:53 ID:VATu/hUK
駅前のロータリーで。
都バスを待っていたら、ヨチヨチ歩きの女児をつれた父親が居た。
見ると「あんよは上手!」的なノリなので、女児は当然ながら上手く歩けずに
数歩で座るをくり返してた。
何を思ったのか父親、道路(タクシーがお客さんを待つ列もある)を渡りだした。
確かに、車はほとんど来ない部分だ。でも、バイクは抜け道に使うし、駅に向かう人も自転車も通る横断歩道で
渡った先にはマックもあるから、人と自転車はそれなりに通るところ。

案の定、女児は横断歩道の真ん中でこけて座りこむ。でも「がんばれ、がんばれ!」風に少し離れて見守る父親。
バイクが通りかかったらタクシーの陰で女児は見えないだろうし、咄嗟に手は伸びないだろうし、どうするんだろうとハラハラした。
女児は立ち上がるとバスが発車するルート上に歩いていこうとするし、父親は微笑ましく眺めているだけ。
親子はバスにも乗らなかったし、子の服装をみても薄着だったからロータリー付近のマンション住人なんだろう。

一緒に見ていた友人が「道路で遊ばせるとさ、物心ついた時も道路で遊ぶことに抵抗がなくなるんだよね」とつぶやいていた。
最近、道路を使って遊ぶ子どもが多いのはこれかと納得。車に向かって物を投げたり、わざと車の直前を渡ったりする子も増えてて
何度か学校にクレームを入れたんだけど、親が子どもの小さい頃から「危ない場所」だと植えつけていないせいなんだな。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
92: 名無しの心子知らず 2011/12/14 02:07:08 ID:mNo/EVXJ
私は元々子どもは好きではない。
今2歳の子と妊娠8ヶ月の母をしてますが子連れで習い事に行くんだけど子どもの鼻水、よだれをまったく拭かずそれでいてフラフラしても止めない親が本当に神経がわからない。

そういう子に限ってヤンチャなんだけど他の子や我が子に抱きついたり親たちにもぶつかってきたりもするんだけどよだれや鼻水がつけら嫌で仕方ない。

家には呼ばないけど習い事で一緒の時とかハラハラする。
2歳3歳になっても鼻水ダラダラって汚いとしか思えない。

よだれは個人差があるけど2歳の今もダラダラのママはスタイはするけど拭いたりしないから子や私に抱きついたりされると顔がこわばってしまう。

きっとママさんも気づいてるようで遊ぶ回数は減ってきた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
117: 名無しの心子知らず 2011/12/15 11:16:33 ID:p3wEMMeJ
流れ切ってたらごめん

あのさ、料理一切出来なくて今後も努力するつもりが全くないのに
専業主婦やってるママさんって、最近多いの?なんなの?
近所に住んでる7才・4才の子持ちのAママがそのタイプ。
ウチの子とは学齢も違うし挨拶する程度の仲なので、詳しい状況は知らない。
が、とにかく料理はしない、出来ない。
今までは同居トメさんがやってくれてたんだが実家に戻られた為、食生活が困窮。
貧乏ではないし旦那は普通のサラリーマン。とりあえず外食内食で凌いでいた。
が、子供さんはやっぱり辛いよね。
そんな中、マンションの隣の部屋に住むのメウシマ娘さんにロックオン。
メシウマっていうかプロの料理人のお嬢さんなんだけど、一人暮らしで
いつも部屋からご飯の良い匂いがしていてA子供が(多分旦那やA本人も)欲しがる。
ので、ご飯つくってクレクレしていた。
お嬢さんは最初は断っていたらしいんだけど、子供達の栄養状態にショックを受けて
時々お弁当を作って渡すようになってしまった。しかし実際はA旦那が食べていた。
A曰く、子供は給食があるし太らないように量も食べさせないようにしているから大丈夫、と。
それを知って、お嬢さんはA子達を時々部屋に入れてご飯を食べさせるようになってしまった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
143: 名無しの心子知らず 2011/12/15 17:21:00 ID:QDSNymRo
今日、紹介状で初めての病院に行ったんだけど お会計待ちのイスがあってそこで1歳ぐらいの女の子が泣いてるのに 母親は携帯カチカチして見もしてなかった。

女の子もだんだん泣くのが激しくなってきてうるさいのに 母親(ギャル風)は「うるさいよ!」と一言。

先にその親子の会計が終わって帰ろうとしてたけど女の子は座り込んでまだ泣いてるのに 母親は「置いて帰るよ!」とスタスタ歩いて行った。
そうこうしてるうちに私の会計も終わり 病院を出て旦那に結果報告の電話してたら
泣いてた女の子の髪の毛をつかんで引きずりながら母親が出てきた。

そのまま歩いて行ったんだけど、女の子 大丈夫かな。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
398: 名無しさん@HOME 2011/08/30 20:11:06
嫁イビリが酷いウト。
トメは空気、というか「ごめんね嫁子さん」とか言い
私がウトにいびられる様に仕向けてくる。
内容はウトに「嫁子さんったら息子の金でアレ買った」「これ買った」とか
「息子は大丈夫なのかしら」とか言って私の根も葉もない悪口をウトに吹き込んでる。
で、ウトに私が怒鳴られたりする。
旦那は完全に「我慢しろ」「悪気ない」「俺たちを心配して」なんで役に立たず。
結婚1年ももたなくて終了。

一度、聞いているのか?って殴られたのでウトを訴える形で弁護士立てて争ったけど、
途中、ウトが会社から自主退社するように言われて、事の重大さに気が付き謝罪があったが
受け入れず。裁判にならず示談金と慰謝料で終了。
旦那からも慰謝料を貰った。

で、終わるハズだったんだけど・・・
最近、夫が私の家の前(公務員なので寮に住んでる)にウトと一緒にいた。
内容が直訳すると「アクアリウムに凝ってて、買って欲しい」って感じの内容だった。
まろやかな言い方すると、アクアリウムのサークルみたいなのに入ってて
もっと立派にしたい。魚を育てて売りたい。みたいな感じ?

弁護士も離婚以降連絡してないし、面倒だったので警備員につまみだして貰った。
そして、催促の連絡来たんで「金無い。これならやる。これ以上の待ち伏せはストーカーとして警察にいく」って通達。
警備会社のおっちゃんが良い人で警察まで一緒に来てくれたお。

ちなみに元旦那にこれならやるってあげたのはNeo Aquarium 甲殻王 - ってゲーム。
DQNなのは元トメは騙されやすいカモだよwってトメの家族構成と住所を
某中国のマルチ(スリースターの会社w)の狂信者に漏らしてやった事w
布団やマルチ、訪問販売に簡単にカモられるトメなので今後が楽しみ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
149: 名無しの心子知らず 2011/12/16 02:28:23 ID:ifVbJhjN
ダイソーで小学校低学年と思われる女の子が
植物の土代わりに使われるゼリーをパッケージの上から潰していた。
ビニールはヨレヨレになってて、見かねて注意した。
親は近くのモコモコロング靴下を物色してたのだが、
うちの子が何か?状態。
これくらい…とか子供の悪戯とか言い訳を始めたので

商品を潰してたんですよ。
これくらいの年齢だったら善悪を把握している筈です。
どんな教育してらっしゃるんですか?

と言ったらいきなり子供の頬をビンタして吹っ飛ばした。
あんたのお蔭でハジかいたでしょー!って言って。
こういう教育だからこういう子が育つんだなって思った。

続きを読む

このページのトップヘ

運営会社