キチママまとめならキチママ警報

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
909: 名無しの心子知らず 2009/03/09 23:57:44 ID:KDTTUYDe
遥かな昔に縁切り済の話。
そいつとの会話で話題がゲームの事になり、そいつは私が持っていた
あるソフトを貸してくれと言う。すでにクリアしていた事もあり、
快く貸したは良いが返す約束の日になっても返ってこず。

聞けば子供の友人が遊びに来たときにそいつに又貸ししてしまい、
しかもその子供の友人が大ハマりしてしまい、取り返すに
取り返せなくなったのだと。
早く返すよう言ってくれと請求したが、やはり返ってこず。
次第にその話をする度逆ギレされるようになっていったので、
今思えば又貸しじゃなく着服していた可能性もある気がする。
とにかく借り物を何だと思っているんだと堪忍袋の緒が切れ、絶縁に至る。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
846: 名無しの心子知らず 2009/03/08 23:12:26 ID:vz4N1jaQ
プチな昔話を投下。

近所に住んでたAさん(年少の子持ち)。
普段からあれクレこれクレとウザいことこの上なかった。
ある日、自分が2Fの物干し台で洗濯物を干していたら、お向かいのBさん宅の敷地内で
Aさんが何かゴソゴソしてるのを目撃。
物干し台から「何してるんですか?」と声かけたら、ものすごく驚いたようでBさん宅の
敷地から飛び出し、

車にはねられた。

119番にすぐさまTELして、Aさんはそのまま救急車で運ばれて行き、一部始終を目撃の
私は警察に事情聴取されたので、ありのままを語った。

後に判明したんだけど、Aさんは留守のBさん宅で子供の三輪車をパクろうとしていて
私にその現場を見られたことに慌てて逃げ出して事故った模様。
事故の後遺症でまともに歩けなくなった上に近所中に泥未遂が知れ渡ってしまい、
退院直後くらいに逃げるように引っ越していった。

ザマァと思うと同時に、自分のせいで人が事故ってしまったので微妙に後味悪い思い出。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
829: 名無しの心子知らず 2009/03/08 01:34:12 ID:145Ye98m
むかしの体験談を一つ投下。
休みの深夜のおつまみにどぞ。
長くなります、すみません。

私が小学4年生。弟が1年生のころ。
母の友人にすごいのがいた。

弟の同級生の母親なんだけど、
弟が小学校入学して知り合って、家もとても近く、
私母、泥母、弟、弟の同級生(以下泥子)、+私 でよく食事にも行ってた。
互いに、互いの家へよく遊びにもいっていた。
泊まりとかもしていた。
うちの親族旅行へも泥子だけだけど、一緒に連れて行った事もある。
(うちの親族、子供がめちゃくちゃ多かったので、
 うちらとしては、まぁ連れて行っても問題なかった)

さて、泥母。とても気前がよくて、
よく私や私弟にもいろんなものを買ってくれたりした。
(よく、っていってもたかが知れてるけど、
 少なくとも他人の子供に普通こんなに買わなくないか?ってくらい)
ま、わたしも小学生なので、買ってもらえるのはうれしかった。
母はこれでもかなり、「いいよいいよ、うちのこにそんなに買わないで」って阻止してた。

もちろん泥母は泥子にもたくさん買っていて、
泥家に遊びにいけばおもちゃは最新のものが一杯。
幼心に「このおうち(泥家)は、おかねもち」と認識出来るぐらいには
泥母は裕福な生活を送ってみせていた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
741: 名無しの心子知らず 2009/03/06 00:45:53 ID:vu6Ihki3
中学校の同級生S。
地元の農協や銀行に出没して、カード忘れたからお金貸してと言ったり、家まで
きて同窓会費用として何千円か取って行ったりしてたらしい。
友達も何人か被害にあってたし、私の母もカードを忘れたから云々言われ、
顔も知らん相手に貸すお金はないし、金銭の貸し借りはいけないことだと躾け
られなかったのか、自分も親なのにそれを子どもに躾けられるのかと追い返し
たらしい。
Sみたいな何事にもだらしない女が同窓会幹事なんて、同級生は誰も頼んだり
しないけど、本人が地元を離れてると、その親は信じてお金を出してしまうん
だろうね。私の母も同窓会を理由にされたら騙されてたかも知れない。
被害額は私が聞いただけで30万くらいになってたけど、誰もSの顔を見たく
ないからと、被害届は出さなかった。詐欺罪でぶち込んでやればよかったのに。
さすがに地元にいられなくなったようで最近Sの話は聞かないけど、最後に
聞いたのが、それぞれ父親の違う子どもを何人も生み続けてるという話。
頭のネジと股の緩さは比例してるんだね。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
685: 1/2 2009/03/04 20:13:49 ID:PBSgL+JQ
未遂で速攻解決したけどプチを投下

図書館に予約待ちありで延滞できない本を返しに行った
傘立てに入れておいた傘を子連れママに持って行かれそうになって
「あの~、それ私の傘なんですけど…」と声を掛けたら
「は?これはうちの娘ちゃんのよ!(じろりと睨んで)あんた、こんな似合いもしないの持っていってどうするつもり?」
私の格好、ブラックデニムに黒のショートブーツ、レザー風コートと結構シンプルハード系で
問題の傘はクリームホワイトのフリルの縁取りの付いた薄ピンクの小花模様の刺繍入り

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
620: 名無しの心子知らず 2009/03/03 10:10:42 ID:L42y8zVm
流れきります。dqn返しが嫌いな人はスルーして下さい。
我が家で最近消耗品がなくなる事があった。物はオムツ数枚やペンやトイレットペーパー…
勘違いかな?と思ってたのですがサイドボードに置いていた小銭、700円くらいが紛失。
旦那のなけなしの小遣いでそこに置いたのは間違いないらしい。
私達夫婦以外に部屋を出入りしたのはママ友A。
思い切って他のママ友に相談すると「知らなかったの?」と言われ、どうやら手癖が悪い事で有名だったみたい。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
580: 名無しの心子知らず 2009/03/02 14:22:33 ID:PfwNVCy8
義母と私と子供で義実家近くのデパートへ。
私がトイレに行ってる時、義母から「警備室来て~」と携帯に電話。行くとそこには見知らぬ年長か小1位の男子。
話を聞くと、義母は子供におもちゃを買ってくれた。お会計の時、店員が先に子供におもちゃを渡し、義母がお金を払っていたら、その子が一瞬の隙をついて子供のおもちゃを奪い逃走。
義母がすかさず追いかけ、警備員より早く泥男子を捕まえたんだと。

警備員さん曰く、
・初めてではない。(近隣の他の店でもあり)
・男子は軽度の発達障害
・母親を呼び出してるが、恐らくしばらくは来ない
・理由を母親は子供を探して店外にいたと言う(恐らくパチかなにか)
・息子が勝手にやった、障害があるから見逃せと言う
続く

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
459: 名無しの心子知らず 2009/03/01 20:43:01 ID:J5PV9Bmo
うちもハムスターを近所の親子に拉致されかけた事あったなぁ…。
幸いハムスターは無事だったが。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
435: 名無しの心子知らず 2009/03/01 18:01:50 ID:4im9SGRj
たいした話ではないが、記念カキコ

先日同じ幼稚園のママさんをウチに招いた。
普通に楽しくおしゃべりして過ごしていたのだが・・・。
暫くして私がトイレに行き、戻ってきたところろ突然そそくさと「ちょっと
帰らないと行けないから失礼するね。」と突然バタバタ帰り支度を始めた。

明らかに挙動不審&左手を不自然にコートのポケットの中に入れているよな
気がしたんだけど、少し不振に感じつつもあまり深く考えられなかった。

それでそのママさん、帰るため靴を履いていたんだけど突然「ぎゃああああ」
とすごい悲鳴とともに、ポケットからは(うちの)セキセイインコが羽ばたいた。

すごい手品・・・んな訳はなく、うちのインコをお持ち帰りしようとして失
敗(ポケットの中で噛み付かれたらしい)したらしい。
その後「ふじこgrfeos(リアルで人がふじこるの始めて見た)」と意味
不明なことを言いながら帰って行った。

次の日「インコが逃げ出したので捕まえてあげた。あとで渡そうとポケット
に入れていた」という訳わからないメールがきたが、ただ今CO中。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
274: 名無しの心子知らず 2009/02/28 16:08:14 ID:8sSBCY6m
甥っ子がドラゴンボールのカード集めに夢中になっている。
それを収納するファイルが欲しいと言うので、お店に連れて行った。
そこには甥っ子と同い年くらいの男の子とその母親もいた。
男の子はドラゴンボールのカードを買いに来た様子。
買ったその場でカードを広げて、ファイルに入れ出す甥っ子。
「家に帰ってからにしなさい!」という注意も
鼻息荒い甥っ子の耳には届かなかったようだ。
やたら行動力のある甥っ子から一秒でも目を離してはいけないと思い、私は甥っ子だけをずっと見つめていた。
甥っ子がカードを入れていたポーチから、ある特定のカードを取り出した時、男の子の母親が
甥っ子めがけてダッシュした。「ねえ!そのカードってすごく手に入れるのが難しいやつでしょ?!」
と甥っ子に近づく母親。
甥っ子も単純だから
「そうだよー!かっこいいでしょ、この悟空とピッコロさん!!!」
と鼻息荒く自慢を始める。
「見せて見せてー(ここで甥っ子から取り上げる)わー、かっこいいねー○○ーすごいねー」
「そうだ!○○の自慢のカードも見せてあげなよ!」
と男の子に視線を注目させた瞬間、母親は甥っ子のカードをポケットに突っ込んだ。
「あー、やるとは思ってたけど本当にやっちゃったかー」なんて思いながら、母親を店の隅に連れ出した。

続きを読む

このページのトップヘ

運営会社